安い除毛クリームはダメ?私の除毛失敗談

私は普段、カミソリでムダ毛の処理をしているのですが、カミソリ負けが気になったことと、頻繁に処理を行う必要があることから、除毛クリームを使ってみようと思いました。

まず、どんな除毛クリームが良いのかインターネットで検索をしてみたのですが、あまりピンと来なかったので、とりあえず近くのドラッグストアで購入してみました。

私は肌が弱いので、エピラットの敏感肌用と書かれているものを選びました。パッチテストは面倒だったのでスキップしてしまいましたが、結果的には大丈夫でした。

最初にひざ下にクリームを塗って、時間が経つのを待っている間にひじ下にも塗りました。多少ツンとするような匂いはありましたが、そこまで気にならない程度でした。

待っている間も特にピリピリするような感じはありませんでしたが、やはり安い除毛クリームはダメですね。

所定の時間より若干長めにおいてから、付属のスポンジでクリームを洗い流すと、クリームの塗り方にムラがあったのか、綺麗に除毛できているところとそうでないところがありました。

綺麗に除毛できているところはカミソリで処理するよりもツルツルで良かったのですが、全体にムラなくクリームを塗るとかなりの量を消費します。

あとから聞いた話だと、もう少し値段の高い除毛クリームを使うときれいに除毛できるようです。

でも、私はカミソリの方が手軽に感じて、最初に購入した除毛クリームを使い切って以来カミソリに戻ってしまいました。

スリックマンを使った口コミ

カテゴリー: 未分類 | 安い除毛クリームはダメ?私の除毛失敗談 はコメントを受け付けていません。

鼻の毛穴の黒ずみ、尽きない悩み

 

 
以前から鼻の毛穴が黒ずみやすくて、毛穴が目立たない人たちが不思議でしかたありませんでした。
 
最初のうちは、他にも毛穴の黒ずみをそのままにしている人はいるはずだからと放置していたんですが、それは甘かったです。意外とみなさん毛穴の黒ずみのケアをされてるんですね。
 
恋人から、「黒いプツプツが……」と言われた時に聞いてみて、他の人よりも黒ずみが凄かったことを知りました。
 
それから、気になり出した毛穴の黒ずみ。
どうやれば、なくなってくれるんだろうと探して濡らして貼って剥がすと角栓が取れるというものや、白いクリームを塗って乾かしてから剥がすものをやってみました。
 
毛穴に詰まっていたものがごっそり驚くくらいに取れてきました。でも、それと同時に泣きながら剥ぐほど痛かったんです。
 
なぜなら、産毛が一緒にごっそり抜かれていっていたから。
 
他の人はこの痛みを毎回こらえているんだろうか?と尊敬の念を抱いたほどでした。
 
剥いだものにくっついた大量の角栓と産毛。
 
角栓が取れているのを見るのは、その分だけ綺麗になっているということで、嬉しかったけど産毛の方はどうにかならないのかなと思っていました。
 
しばらくは、その痛みをこらえてやっていたんですが、やっぱり痛みをこらえてまでやりたいという気持ちがどんどんなくなっていって、今では放置してしまっています。
 
あの痛ささえなければ、黒ずみがなくなるのは嬉しいんですが・・・。
 
でも、最近はそんなに痛い思いをしなくても、クレンジングで黒ずみが取れるものがあるそうです。
 
参考記事:マナラホットクレンジング
 
 

カテゴリー: 未分類 | 鼻の毛穴の黒ずみ、尽きない悩み はコメントを受け付けていません。

京都大原にある里の駅、お餅が最高

 

 
そこは、京都市内から大原三千院へ行く道の途中にありました。(正確には、少しそれます)
 
道の駅と言うのは有名ですが、この大原は里の駅でした。大きな道沿いでは無いからでしょうか、それともなんとなく古里的なイメージを持てるからでしょうか。
 
商品は、近くでとれた新鮮な野菜がずらりと並び、その他には、お花や、お弁当、パンなどもあります。卵もあり、それも新鮮でおいしいので、たまに買って帰り、卵かけご飯にします。また、小さめですが、レストランもあり、お弁当も食べれます。
 
私たち家族が、そこで1番好きなのが、お餅です。1個100円から150円ぐらいでしょうか、バックに入ったつきたての餅が売られています。
 
でも、何より1番のオススメが、本当につきたを店頭で販売しているお餅です。そのお餅を、きなこや砂糖じょうゆ、大根おろしでつけて食べることができます。しかも、1個100円です。ほどよい温かさで、何といっても、つきたですので、柔らかく伸びます。最高です。私は、3種類食べます。
 
ただし、これは土日しかやっておらず、時間も限られています。さらに、すぐに売り切れるので、その時間を狙っていくしかありません。
 
残念ながら、その時間に行けなかった時は、普通に売っているバックのお餅を買うしかありません(それはそれでおいしいのですか)。また、午後になると商品が少なくなるので、できるだけ早く行くのがお勧めです。
 
■里の駅(京都・大原)
http://www.satonoeki-ohara.com/


 

カテゴリー: 未分類 | 京都大原にある里の駅、お餅が最高 はコメントを受け付けていません。

ニキビ跡との格闘が始まりました

 

 
DHCの「オリーブバージンオイル エッセンシャルクリーム 」を使い始めてから新しいニキビはできなくなったのですが、以前ニキビがあった場所を確認すると茶色くシミのような跡があります。
 
いわゆるニキビ跡というヤツなのですが、コレが結構目立つのでメイクで隠すのも一苦労。
 
時間の経過とともに薄くなってくれればいいのですが、シミや傷跡と同じようなものなので簡単には消すことができず困っています。
 
そこでニキビ跡を早く消す方法はないものかと色々調べたところ、即効で消すには美容クリニックでシミ取りを行うのが一番いいようです。
 
ただし、この方法はそれなりに費用も掛かるみたいですし、私のような主婦が行うには少々ハードルが高い気がします。
 
日本国内じゃなく、お隣の韓国とかに行けば安くできるようですが、万が一でもトラブルになったらと思うと気が引けます。
 
となると地道にスキンケアとサプリメントの摂取でターンオーバーを促し、少しずつ肌の回復を待つのがベストかと。
 
ちょっと時間が掛かりそうですが、今持っている基礎化粧品をフルに使ってお手入れ開始!
 
自分でできるニキビ跡ケアを勉強しながら、少しでも良くなるように頑張ってみたいと思います。

 

カテゴリー: 未分類 | ニキビ跡との格闘が始まりました はコメントを受け付けていません。

質屋を利用してお金を借りる方法がある

質屋というと最近では、貴金属や金券などを買い取ってもらうところというイメージが強くなっています。しかし、質屋では物を預ける代わりにお金を借りることができます。物を担保として質屋に持ち込んで預ける代わりに、その物に見合った金額のお金を借りることができます。当然お金を借りたわけですから利息がかかってきて、借りた額と利息を返済すれば預けていた物が手元に戻って来るという仕組みです。

注意点があって、預けた物は3ヶ月までしか預かってもらえませんから、その期限内に元金と利息分を支払わなくてはなりません。もし返済できなかった場合には、預けた物は自分の物から、質屋所有のものとなってしまいます。質屋によっては利息のみ払うとか元金の一部のみ支払うことで、預かり期間を延ばしてもらえるところもあります。

物を担保として預けていますから、もし返済できなかった場合でもお金の取立てなどの心配はありません。お金を返さない代わりに預けた自分の物が、質屋に取られてしまって質屋のものになるだけです。

質屋に預けられる物としては、貴金属や家電、IT関連機器などの品物もありますが、ゴルフの会員権や有価証券などの物ではなくお金として価値のある物でも大丈夫です。質屋によってどんな物を扱っているかは違いますから、事前に問い合わせて確認しておくと良いでしょう。

また、質屋に物を持ち込んでいくら貸してもらえるかは質屋によって違います。自分が借りたいと思っている金額に満たない場合もありますから、なるべく金銭的な価値の高い物を持ち込むのが良いでしょう。持ち込んだらその場で査定してくれて、納得できればすぐにお金を貸してもらえます。

物品さえ持っていれば価値に見合ったお金をすぐに借りることができるのが質屋の良いところですが、利息は無担保のカードローンなどとは違って、月利で計算されます。カードローンよりもやや高めになりますし、利息の日割り計算はされませんから、1ヶ月以内に返済する場合でも丸々1ヶ月分の利息がかかってしまいます。そのような面からカードローンの利用を考える方もいるでしょう。

カテゴリー: 未分類 | 質屋を利用してお金を借りる方法がある はコメントを受け付けていません。

オリーブオイルの力で大人ニキビ対策

 

 
私は妊娠中から肌荒れがひどくなってしまい、出産を終えたあともずっと肌荒れがひどくて大人ニキビがあごや鼻の下などに繰り返しできてしまい、黒くあとが残ったりしてとても悩んでいました。
 
最近になって普段からのスキンケアを見直してみようと思い、化粧水をしっかりと丁寧にこすらないようにコットンを使って時間をかけて顔につけてみたりと頑張ってみたりしました。
 
それでも繰り返し大人ニキビができてしまって、ニキビができにくくなるというDHCの「薬用マイルドローション」という商品をつかっていましたが効果を感じられていませんでした。
 
しかし、先日いつものようにDHCのサイトをみていたら昔使っていたオリーブから抽出したバージンオイルがクリームになって登場したと書いていて、薬用マイルドローションはそのオリーブのバージンオイルの効果を最大限に引き出すというもので、その「オリーブバージンオイル エッセンシャルクリーム 」という商品と化粧水を合わせて使ってみることにしました。
 
するとびっくりです!2~3日ですぐにニキビができなくなり、今でもたまにニキビができますが数日ですぐに治ります。
 
シリーズでちゃんと使うとこんなに効果が得られる商品だったんだとわかり、この化粧水とクリームのセットでしばらく使い続けていこうと思った商品です。
 
 
 

カテゴリー: 未分類 | オリーブオイルの力で大人ニキビ対策 はコメントを受け付けていません。

京都・伏見で生の原酒がおいしい店

私は京都の街が好きで、よくぶらりと遊びに行きます。京都と言うと、華やかな「祇園」や、多くの神社仏閣を思い浮かべる人もいると思いますが、私は、坂本龍馬の時代を感じさせる伏見の街で好きです。

今も、龍馬の時代の街並みのたたずまいが残る通りには、酒蔵がたくさんありますが、私が京都に行った時に必ず立ち寄るのが、「鳥せい」です。そのお店は、「神聖」という酒蔵の一棟を改装した、時代を感じさせる居酒屋で、昼間から酒好きの人たちが飲んでいます。

ふつうの居酒屋に入ったら、「とりあえず、ビール」でしょうが、ここでは、「とりあえず、神聖」です。フロアの真ん中に置かれたタンクの中から、生の原酒「神聖」をコップに並々とついでもらって、それを一気にあおる。

神聖は度数が18、9度とふつうの日本酒よりも高めなのですが、すっきりまろやかな喉ごしが最高で、まさに五臓六腑に染みわたります。料理も最高。焼鳥はどれも身が締まって、しかも柔らかくジューシー。さらに、私のお勧めは「鳥スープ」。これが、とても酒に合うのです。そして最後の締めは「鳥釜飯」。来てよかった、食べてよかったと感動します。日本酒好きの人はぜひ一度は行ってもらいたいお店「鳥せい」。

酔っぱらって、ふらふらと伏見の通りを歩くと、自分が坂本龍馬になったような気分も味わえます。

カテゴリー: 未分類 | 京都・伏見で生の原酒がおいしい店 はコメントを受け付けていません。